人気漫画ネタバレまとめ

人気漫画のネタバレ情報紹介サイトです。

生贄投票 2話ネタバレ情報

投票数が一番多い生徒に社会的死を!

f:id:KEIJYU:20170701152917j:plain

作者 :江戸川エドガワ / 葛西竜哉

 

スポンサードリンク
 

 

生贄投票 2話 ネタバレ

生贄投票最初の犠牲者、入山環奈の葬式のシーンから始まる。最初は誰も信じなかった生贄投票だが、入山環奈の死でもはやイタズラだと思う生徒はいなくなった。生贄投票は、前任教師、二階堂ありさの死を悲しむ誰かが仕組んだことに間違いなさそうだ。

 

クラスメイトが戸惑っている中、生贄投票の対策について提案したのは、柴田康介だ。柴田康介は、頼れるリーダー的存在で体育祭、合唱コンクール、文化祭でも力を発揮した頼れる存在!

 

f:id:KEIJYU:20170702225631j:plain

 

柴田康介は、生贄投票をクラス全員が完全無視をすれば良いという。全員が投票しなければ全員0票で生贄になる生徒も出ない!なるほど、とクラスメイト全員が納得しやはり柴田はスゴイと絶賛の声だ。

 

クラスメイト全員が一致団結しこの案を実行する。

 

スポンサードリンク
 

 


深夜0時、美奈都のスマホにも2回目の生贄投票の投票案内が来た。柴田に言われた通り、生贄投票を無視した。これで生贄になる人が出ることはない。美奈都は、柴田の提案を疑わなかった。

 

しかし、投票締め切り60秒前、美奈都のもとに、投票しないと違反として3票自薦投票としてカウントされると生贄くんからの案内が来た。

 

f:id:KEIJYU:20170702225644j:plain

 

混乱する美奈都!しかし、みんな投票しなければ、全員3票で成立しない、柴田康介の言う通りみんな投票しなければ問題ない。こんなワナに騙されてはいけないと美奈都は強く思い、プレッシャーからも耐え、投票を行わなかった。

 

そして、運命の投票結果!
生贄は9票を獲得した柴田康介であった。

 

生贄投票の危機を救うため立ち上がった柴田がなぜ!!!いつも自信に溢れているの柴田も動揺の様子を隠せないでいる。このあと、懇願場のタップノルマが待っている。

 

果たして2年C組の生徒たちは、ノルマを達成し柴田を社会的死から守ることが出来るのだろうか!?

 

スポンサードリンク